和食の
くじらアイデアレシピ

#和食

クジラのづけ丼

味のしっかり染み込んだ赤肉は酢飯との相性がぴったり。鉄分とたんぱく質が一食でしっかり取れるので、貧血気味の方やダイエット中の方にオススメしたい一品です。

材料

<4人前>
本皮 100g
赤肉 10g×40切(400g)
大葉 8枚
白ごま 大さじ2杯
ガリ 適量
三つ葉 又は かいわれ大根 適量
100cc
醤油 大さじ3杯
砂糖 大さじ1杯
料理酒 大さじ1杯
みりん 大さじ1杯
だしの素 小さじ2杯
すし飯 4人分

作り方

  • 本皮はマッチ棒の大きさに切りさっと熱湯で湯がきます。
  • 赤肉は6mmくらいの厚さに切っておきます。
  • つけダレ(水・醤油・砂糖・料理酒・みりん・だしの素)は、一煮立ちさせ、冷ましてから、赤肉を約30分程度つけ込みます。
  • ご飯が炊き上がったらすし酢と一緒に白ごまを混ぜ、すし飯が冷めてから、千切りにした大葉と合わせます。
  • すし飯の上に切った本皮と赤肉をのせ、お好みでガリや三つ葉又はカイワレなどを添えて完成。